ホワイトニングの流れ

最初にカウンセリングを受けよう

歯医者に行ってホワイトニングをしたいと伝えると、最初はカウンセリングを受けます。
その時にホワイトニングの流れや、料金などを聞いてください。
中には、ホワイトニングに恐怖心や不安を抱く人がいるでしょう。
恐怖心や不安については医師から詳しい説明を受けることで、解消できるかもしれません。
説明を聞いてもわからないことがあれば、どんどん質問しましょう。

簡単に説明すると、歯医者で行うオフィスホワイトニングは、ホワイトニング用のジェルを歯に塗ります。
そして光を当てるとジェルが活性化し、ステインを落とすことができます。
すぐに効果を得られる面がメリットで、急に人と会う予定ができ、急いで歯を白くしなければいけない時におすすめの方法です。

マウスピースを作ってもらう

ホワイトニングには、ホームホワイトニングという方法もあります。
こちらは自分で作業を進めるホワイトニングで、いつでも好きなタイミングで実施できる面がメリットです。
ただホームホワイトニングをするためには、マウスピースと専用の薬剤が必要なので、歯医者に行かなければいけません。

さらに慣れていない時だと、薬剤を塗った部分にムラができ、一部分だけ歯が白くなり、他の部分は着色汚れがついたままという結果になってしまうかもしれません。
慣れるまでは、何回か繰り返して練習しましょう。
失敗すると歯が余計に汚くなったり、傷ついたりするリスクもあるので、心配な人は医師に全てを任せられるオフィスホワイトニングにした方が良さそうです。


この記事をシェアする